新型コロナウイルス感染症への対応について

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、お客様とスタッフの健康と安全を考慮し、

「三つの密」の回避や、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」

「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策を継続して行っております。


 

<スタッフの対応>

・新型コロナウイルス感染拡大防止に関する教育プログラムを全スタッフに導入し、

 健康管理の指導を日々、徹底します。

・すべてのスタッフは出勤前に体温や健康状態のチェックを受けており、

 発熱していたり体調不良の場合は業務に就きません。

・全てのスタッフは必ずマスクを着用します。

・手洗い・消毒の徹底

 外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前など、こまめに手洗いや消毒を行う。 



 

<お客様の対応>

・ご参加の方はマスクの着用をお願いします。 

・下記に該当される方の参加は固くお断りします。

①新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方

②同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいらっしゃる方

③過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や

 地域等への渡航ならびに当該在住者との濃厚接触がある方

④悪寒や発熱(37.5℃以上)、咳、鼻水、だるさ、頭痛、味覚・嗅覚の異常、

 下痢、筋肉痛などの症状がある方

※活動途中で体調を崩された方は速やかにスタッフへお申し出ください



 

<活動面についての対応>

・活動中は定期的に手洗い・うがい・アルコール消毒を実施し、

 参加者が使用するものや、よく触れる場所はアルコール消毒を行います。

 手洗い用のハンドソープも持参し感染防止に努めます。

・参加者の体調の変化に気を配り、感染の恐れのある行為(顔を触るなど)や

 咳エチケットなどの注意を引率スタッフが行います。

・集まって話を聞いたり、近距離で歌を歌ったりなどの

 密集した活動をさけ、十分に距離(1~2m程度)を 取ったうえで

 参加者にとって楽しい活動を心がけさせていただきます。

・活動中に体調が悪化した場合は、

 ただちに保健所など保健行政機関や近隣医療機関と連携し、

 お客様とスタッフの健康と安全を確保する策を速やかに講じます。



 

ガイドライン

 厚生労働省 新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針

 https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000633503.pdf

 

2020年4月1日

ひょうごアウトドアプロジェクト

​本社

674-0094

兵庫県明石市二見町西二見810-1-315

​三木支所

673-0456

兵庫県三木市鳥町580

©2019 by HOP
giahop.info

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

お問い合わせ

0794−88−6550

​contact@giahop.info